>  > 様変わりしました。

様変わりしました。

とあるソープは徐々に様変わりしたように感じました。一気に高級店は増えたように思いました。風情を残したままだったお店はどんどん潰れたように思いました。自分自身は人間観察することにハマりました。風俗を出入りする人間はどんな人々なのか気になりました。高級店だと待合室とかマジックミラーはないように思いました。一つや二つは安さに拘ったお店は必要だと思いました。高級店だと何だか落ち着きませんでした。お金持ちしか使えないようなソープは何だか自分自身には似合わないように思いました。たしかにコンパニオンは厳選された美人しか居ませんでした。美人ならば嬉しいけど、ちょっとした不細工は必要だと思いました。徐々に垢抜けた雰囲気を見られることは醍醐味だと思いました。それ以上にコンセルジュのようなスタッフは不要だと思いました。そんなことを求めるようなお客さんは居ないように思いました。それ以上に高級店だとラフな格好だと断られることは多いように思いました。どっちにしろプレイ中は素っ裸なのにスーツに着替えることは面倒臭いように思いました。

[ 2016-01-14 ]

カテゴリ: ソープ体験談